• TOP
  • life
  • アメリカでアパートを探したい人必見!家探しのサービス&ポイント

アメリカでアパートを探したい人必見!家探しのサービス&ポイント

アパート選び

アメリカでアパート探しをするなら

アメリカでの生活をする際に、僕の場合にはホームステイという形でしばらくの間過ごしましたが、最初から一人暮らしをするという人もいます。
また僕のように途中から一人暮らしをするという人も、まずはアパート探しをしなければなりません。

日本の場合にはアパート探しをするといっても極端に治安の悪い場所などがないので多少周辺の環境などを確認すれば、あとは家賃や広さで決めることになります。
でもアメリカの場合には、とにもかくにも治安をしっかり確認しなければ安心して暮らすことができません。

アメリカでアパート探しをする際のポイントやコツについて、僕なりにまとめていくので、これからアメリカで生活する人は参考にしてみてください。
どのようなアパートを選ぶのかで、自分の生活にも大きな影響が出るので事前に調べておいた方が良いことは手を抜かずリサーチすることをお勧めします。

治安は絶対にチェックするべき

アメリカでアパート探しをするときに絶対必要になってくるのが、治安のチェックです。
先ほども話したように、アメリカは驚くほど治安の悪いエリアなどがあるので、こういった場所で一人暮らしをしてしまうと夜も不安で眠れないといった意味になってしまいます。

自分が標的にされることはなくても、やっぱり多くの国民が銃を持ち歩いているといった認識もあるし、犯罪の多いエリアで生活をしてしまうと夜通しパトカーのサイレンの音で眠れないこともあります。
空き巣の被害に遭ってしまうことや、特に女性の場合には、性犯罪などにも気をつけなければならないので、このようなところで絶対に治安は調べておく方が良いです。

あまり犯罪の起きていないエリアや、その他にも比較的明るく近くにスーパーなどがあるエリア、ファストフード店などがあるエリアはどちらかというと、安心して一人暮らしができると言えます。
ただ、大通りに面しているアパートを選んでしまうと道路を走る車の音で騒音に悩まされることがあるので、大通りからは少し奥まった場所を選んだ方が良いかもしれません。

どんな家具家電が備え付けかで利便性や準備が変わる

日本では家具や家電が備え付けられたアパートを探すのはとても難しいですが、アメリカでは基本的に複数の家具家電が備え付けられています。
ただ、付けられている内容に関してはアパートによって違うので、契約をする前にどんな家具、そして家電があるのかをチェックした方が良いです。

中には洗濯機や冷蔵庫、電子レンジなど生活をするために必要な家電が一式揃っているというアパートもあります。
家具に関しても洋服やその他色々な収納ができるように、大きなチェストが設置してあることやテーブルセットまで準備されていることがあります。

このあたりは本当にアパートによって備え付けられているものが違うので、需要に合わせながら、どんなものがあると良いかを考えていきましょう。
その上で最終的には家賃とのバランスを考えて契約をするというのが、アメリカでアパート探しをする時のコツだと思います。

カテゴリー: life